Facebook様は川口春奈より本田翼の方が好きみたい。

11.29
2013

jrskiski

JR SKISKIの2013-2014のサイトが公開されたようです。

今年は川口春奈がイメージキャラクター。
巷で話題のカノジョですね。
サイトのTOP写真は微妙な気がする。もっと写真写り良いやつにすればいいのに。
そもそもゲレンデマジックってのは全身を見て初めて発動するんだよ。何もわかってないな。

昨年は本田翼がイメージキャラクターでした。
本田翼と川口春奈のどちらが良いか、という話は好みの問題なのでどうでもいいです。
(ちなみに俺は本田翼も川口春奈もどっちも好きです。)

そんなことより聞いてくださいよ、このJR SKISKIのサイト、OGP設定がひどいんですよね

まず、リンクシェアしてみると、OGPのサムネが「JR SKISKIロゴ」。
は?川口春奈の写真出ねーじゃん!画像も無しに(ry

jrskiski2

で、だいたいこういう状況になると、私は余計なおせっかいとして一度URLをリンターにかけてあげています。
(もしかしたらサイト更新したばかりで、まだサムネ画像が更新されていないのかもしれないから)

jrskiski3

するとこんな感じでした。

せっかくなので、もっと余計なおせっかいでOGP設定のどこがエラーになってるか見てみましょう。

Admins And App ID Missing
fb:admins and fb:app_id tags are missing. These tags are necessary for Facebook to render a News Feed story that generates a high click-through rate.

Like Button Tag Missing
og:type is missing. The og:type meta tag is necessary for Facebook to render a News Feed story that generates a high click-through rate.

これ、ちょうど先日記事にしましたが。

参考→ FacebookのJavaScript SDKが微妙に変わった。ついでにいいね!ボタン押してもフィードに流れない時の対処法

「og:type」や「fb:app_id」等の指定が無いと、いいね!を押してもフィードに出ません。(これは状況によるようなので確実に出ないわけではないかもしれません。が、俺は出ませんでした。)
特に「fb:app_id」は無くてもいいと思ってる人未だに多いようですが、見た目上ボタンが正しく表示され、カウントアップもされていますが、Facebookのユーザーのフィードには全く流れていない恐れがありますので要チェックポイントです。

で、ここまでは前置きで。
今回、リンターのエラーに、初めて見るものがありました。

Attempted Frozen Title Change
It appears that you are trying to change the property og:title from JR SKISKI 2012-13 | JR東日本 to 「ぜんぶ雪のせいだ」JR SKISKI – JR東日本. If so, you are not allowed to for this object because too many actions have been published against it.

簡単に言うと、このサイトの「og:title」を「JR SKISKI 2012-13 | JR東日本」から「「ぜんぶ雪のせいだ」JR SKISKI – JR東日本」に変更しようとしてると思うけど、元のタイトルでたくさんパブリッシュされてる(いいね!やシェアされてる)から変更できません。みたいな。
端的に言えば、「去年のサイトがたくさんシェアされてっから、今からタイトル変えるのはゆるさねーぞ」ってことですね。

おそらく、URLは去年と変わっていないんでしょう。しかし、こんな制限があるとは・・・。
Facebook様は本田翼の方が好きなのですね。

ただ、↑のキャプチャでもわかるように、普通にURLをシェアした限りでは、ちゃんと新しいog:titleになってるみたいですけどね。
いいね!した時にフィードに流れるやつが変わらないのかな?

Changing metatag “title” – Stack Overflow

Stack Overflowにも、「There isn’t any way to change it. 」と書いてあるので、こうなっちゃうとどうしようもないみたいですが。

とまあ、こんなどうしようもない話をしていても仕方がないので、JR SKISKIに関してはちゃんとした記事を別で書きました。