Gmailで、自分が参加するメーリングリストに自分から送ったメールが届かない件

11.13
2013

gmail

テクニカルでもなんでもない話なんですが。
知らない人が多いようなので。
(いや、知ってる人の方が多いんだろうな、きっと。)

Googleグループなどを利用し、Googleのメーリングリストを利用している場合に、メールが届かないという現象が起きる場合があります。
いや、正確には届いてないのではなく、「受信トレイ」に入らない、ですけどね。

本件は、Googleのヘルプにも書いてあります。

メーリング リスト宛に送信したメールが受信トレイに表示されない – Gmail ヘルプ
Gmail では、自分が登録しているメーリング リスト宛に送信したメールは、整理する手間を省くために、自動的に受信トレイをスキップしてアーカイブされます。ただし、このメールに他のユーザーが返信した場合や、エラーによりメールを送信できなかった場合は、メールは受信トレイに表示されます。メールを確認するには、[送信済みメール] や [すべてのメール] を探してください。

まあ、自分が送ったメールは基本的に「送信済み」に入るのが普通なんで、そんなに困ることもない気もしますが・・。

例えば、メールを送る際にあえて自分宛に控えとして送りたい人もいると思いますが、そうすると受信トレイはスキップされます。
まあ、適切にルールを作成してあれば、ラベルはつきますが。
また、単純な話、自分が含まれるMLを作成した際に、テストでメールを送ると思いますが、そのメールは自分以外には届きますが、自分には(受信トレイには)届きません。
誰かが返信で「届きました」とかくれれば、受信トレイに入るんですが。

Googleがこの余計な処理を、単純にFromアドレスで見ているのか、何で見ているのかはわかりませんが、どうやらFromアドレスがGoogle“ユーザー”の場合にのみ適用されるようです。
例えば、システム送信されるメール等で、FromアドレスがMLだった場合は適用されない?っぽい。

ややこしいですね。

なお、送信先のメーリングリストの中身が、さらに別のメーリングリストになっていて、そっちの中に自分が含まれている場合でも、上記のルールは適用されるようです。