FacebookのOGP画像、最新サイズでの作成例をご紹介

12.13
2013

※2014/9追記:正方形で作成する必要はなくなったようです。
Facebook OGP画像の最新サイズ(※2014年9月)、もう正方形は不要

以前記事にした通り、OGP画像のサイズが少し前に変わりました。

FacebookのOGP画像の仕様がまた変更。ニュースフィードでもタイムラインでも欠けないようにする方法。(スマホ対応!最新版 ※9.21追記)

ちょっと時間経ってしましましたが、実際にこの仕様でOGP画像を作成してみた作成例をご紹介します。

記事冒頭の画像は、実際にこのブログのデフォルトのOGP画像として設定しているものです。
なお、サイズは468px×468pxではなく、1200px×1200pxで作成しています。

以前の記事に注記もしてありますが、Facebookのドキュメント内に、OGP画像は「at least 600×315 pixels. However, bigger is better, so if you have a 1200×630」との記載がありますので、少なくとも幅600px以上、可能であれば幅1200pxの画像にすることが望ましいようです。

ogimage

そして、以前の記事でも説明している通り、このように中央に要素を収めるように作成してください。
で、この画像をOGPに設定したURLをFacebookでシェアすると、以下のようになります。

ogimage2

ogimage3

スマホについては、タイムラインでもニュースフィードと同じ表示でした。