GW(1):鴨川シーワールドからの海鮮丼

5.10
2011

いやぁ、この二人の安定感はハンパなかった

今年はゴールデンウィークの記事は頑張って毎日更新しようとか息巻いていたのに、しょっぱなでPCが壊れるという災難にあい、結局今頃アップ・・・。
まあ、気を取り直して。

今年のゴールデンウィークは、泊まりの予定は入れずにいろんな所に行くことにしました。
まず初日は、千葉の鴨川シーワールドに。


今年のゴールデンウィークは、あまり遠出はしない人が多いようですね。
実際、首都高を走っても例年よりは空いてるように感じました。


京葉道路 幕張PA下り、通称「幕パー」

さて、千葉に遊びに行くとなれば、旅の始まりは幕パーから。
まずは腹ごしらえに、親子丼を食べました。


鶏肉が炭火焼ならなおよかった

お店は「ビッグオーブン・チキンアサヒ」。
この親子丼、鶏肉は普通なんですが、だしと言うか、タレがなかなかいい味でした。

お腹いっぱいになったところで、いざ、鴨川へ。


久しぶりに来たなー

幕パーを出たのが12:30で、シーワールド着いたのが14:30ごろ。
最後のショーぎりぎりセーフ。


トレーナーもなかなかアグレッシブでした

シーワールドと言えばシャチのショーですね。
かなり久しぶりでしたが、イルカに比べて迫力がスゴい!!


タイトル「躍動感」

全体的にスピード感には欠けるんですが、1発1発が重い感じ。
かなり楽しめました。

そこから、アシカショーやイルカを見つつ、気付けば閉園間近。
いやー、バカに出来ないですね。


シーワールド近くの「魚見塚展望台」から。初日の出スポット。

余談ですが、水族館にマンボウがいました。
このマンボウ、房総で食べられます。
普通にスーパーに切り身が売ってたり、定食屋で食べれます。
たまにしか網にかからないのと、すぐに鮮度が落ちるので、あまり見かけませんが…。
肝心の味は…食べてのお楽しみw

さて、シーワールドを後にして、向かうは道の駅ちくら。の、「はな房」。
ここはお試しか!にも登場した海鮮丼があります。


「海鮮丼」+みそ汁を「海老汁」に変更

具沢山でうまい!
魚旨いっす。うん。

そんなわけで、帰りは内房を通ってきました。
新日鉄をはじめ、あの辺りの工場の夜景はとても綺麗なんですが、節電かな?
昔と比べて大分暗い気がしました。
うーむ、残念。

またも余談ですが、新日鉄の西岸壁の向かいに、「小糸川漁港」という小さな港があります。
ここ、釣り(イカ釣り?)スポットになってるようで、夜行くと釣り客がたくさんいるんですが、ここから見ると新日鉄の夜景がとてもきれいに見れます。