ユキとボイン:ニセコツアー(2)

2.9
2011

快晴・・・↓↓↓

二日目は朝から晴天!
羊蹄山の姿がまるで死刑宣告のように、皆さんのテンションがダウン(※)。

※・・・せっかくのパウダー天国ニセコに来たのに雪が降ってないというのは、地獄谷のサルたちが苦労して温泉に来たら冷えきった水だったようなもの。

まぁ、俺は晴れてるの好きだから別によかったけどww


ハイクつらい。APP(Ashi Pan Pan)

朝イチから、ゴンドラtoハイク!いや~、体力ないわ~。
すぐ息上がっちゃう…みんな元気だよね~。

などと弱音をはきつつ、この日も滑る、滑る。


ついにその姿を現した羊蹄ZAN・・・

途中から、OchのまったりチームOと、カズヤさんのがっつりチームKで別れて行動。

チームKは、マッシュでジャンプ、ギャップでジャンプ、落ち込みでジャンプ…ひたすら飛びまくり。
ランディングがフカフカだから、いつもより少し無茶や苦茶をしつつ、やっぱ上手い人は凄いわー、と感心しっばなしでした。

あんなクイックなアプローチ、ボッコボコのランディングで、空中でも着地でも安定してるってのは…。
俺のレベルじゃあ、やっぱまだまだですなー。


1日中滑り倒し、ぐったり

そんなこんなで朝から晩まで滑り、夜はやわらやでプチ宴会。

みんな疲れてか、結構しっぽり。
そんな中、ここでもまたインディアンポーカーが大流行w

ちなみに、やわらやで隣の席に座ってた外人の女の子がスゲー美人かつボインで、男性陣は今回のトリップで一番あげぽよ(※)でした!

※「あげぽよ」(→「あげぽよ」とは?/nanapi[ナナピ]
テンションが上がっている状態のこと。「ぽよ」は特に意味はなく、可愛いから付いているらしい。

というわけで二日目終了~。