初めて行った、あだたら高原スキー場(2/5)

2.18
2011

今回は4人。全員初めてのあだたら。

2/5(土)は、あだたら高原に行ってきました。
名前は前から知ってましたが、行くのは初めて。

鬼が出るか、蛇が出るか。
(実際出たんですよ、これが…。)

この日はどこに行こうか迷ってたんですが、以前ようちんさんから弁慶の滑りの誘いを受けていたのを思い出し、連絡。

あだたら高原スキー場で、まゆさんとその友達の接待ボードとのこと。

ほう。

あだたら高原ねぇ。
ソソルねぇ。

ということで、前夜に参戦を決意。
朝起きられないと、完全に信用されてませんでしたが、起きてやりました。

東北道をひた走り、二本松ICへ。
降りてからの景色が、なかなかナチュラルな感じでしたぜ。


あだたら高原到着

スキー場に着くと、少し早いせいか全然車いない…。

しばらく回りの様子を伺うと、何人かスノーシューを持ってる人が…。
やけにセットバックが入った人がいたり。

「これはもしや…!」

高なる期待を胸にゲレンデへ。
ゴンドラにIN。


ちゃんとゴンドラありました

風つよっ!
ゴンドラがしょっちゅう止まるしw

やっと頂上に辿り着くと、そこからさらに登れるよう。
さらに期待は高まり、ハイクアップ。

するとそこには…!!


写真だと伝わらないかな…

どうやら、この安達太良山から尾根伝いに、登山道があるようです。
箕輪のほうの山とか、火口もあるらしい。

この日は風が強くてあれでしたが、コンディションがよければ向こうの山までいって、ピークから滑って降りて…みたいな。

なかなか良さげでしたよ。
まぁなんの装備もないんで見るだけ。


悔しがりながら向かいの山を見つめるの図 (by ようちん)

ゲレンデはガリガリのバーン。
2、3回ゴンドラ回したら、まさかのゴンドラ運転中止。

パークはスキーのポール大会でクローズ、リフトは混み混み…。

心が折れそうになりましたが、地形で遊んでました。

そしたらですね…
出たんですよ。

鬼でもなく、蛇でもなく

カモシカが。

しかもゲレンデをダッシュで横切るというw

たまたま滑ってる人がいなかったからいいけど…。

そんなわけで、あだたら高原には「カモシカに会えるゲレンデNo1」の称号を与えよう。


静かな温泉街でした

帰りには、「岳温泉」で日帰り入浴。
なんか静かでいい感じの温泉街でした。

そして東京に戻り、旅の締めは恒例の「弁慶」!


らーめん+たまご

相変わらず旨かった~