下越物語:新潟トリップ(1)

1.27
2011

なんとか仮面

年明け早々の三連休。
貯まった携帯電話のポイントで、ホテル日航新潟の宿泊券をゲット。

場所はというと、新潟市!
ホテルのすぐしたから、佐渡島との連絡フェリーが出発します。

さて、勘のいい人ならお分かりでしょう。

下越地方には、スキー場なんて無いのでは…?

上越…妙高とか上国とか
中越…湯沢周辺をはじめ、多数
下越…???

調べてみました。
下越には五つのスキー場があります。

胎内スキー場
ninox
三川温泉スキー場
ぶどうスキー場
わかぶな高原スキー場


三川温泉だけ磐越道沿いか。

てことで、行ってきましたよ!


着いたら、曇り時々雪でした

向かったのは、三川温泉スキー場

新潟市内からでも1時間程度で着くそうです。

新潟市内からはね。

東京からは遠いわ!!


まだ郡山・・・。遠いわ―。

東北道~磐越道経由で、約6時間かけて到着。

ローカルっぽーい。

警官がカイロ配ってたり。

まぁ小さいスキー場でしたが、初心者(本人いわく初心者ではないらしい)の彼女を教えながらだったので、丁度よかったです。

駐車場までの坂道に、凍結防止の水を滝のように流してて逆にあぶねぇ、みたいなのも良い思い出っす。

アフタースキーは咲花温泉。

望川閣」という旅館で日帰り入浴したんですが、なんか連休なのに閑散としてて心配になりました。
風呂、貸し切り状態だったし。


ロビーには、大きな凧。

なんか、すぐ近くの咲花駅には、SLが走ってるらしいです。

さらに、夏には水中花火大会なるものがあるそう。

いやー、ココロオドルわー。

風呂から出たら、ホテルに向けて移動。

ようやくホテルに着いたのは8時ぐらいかな?

チケット忘れるというサプライズをかまされて驚きましたが、無事にチェックイン。

からの~

晩飯は日本海の幸!


新鮮な日本海の幸

うんめぇ日本海 鯛家新潟店
 - 〒951-8116 新潟市中央区東大通1-3-20 木村ビル1F
 - 営業時間 11:30~23:00
 - Tel 025-247-6633

鯛茶漬けがうまかった。

日曜日が誕生日だったので、贅沢しました。


日本酒飲み比べ、など。

あ、そうそう、部屋まで荷物を運んでくれたホテルのボーイさん(ガールだったけど)、この辺で美味しいお店ありますか?って軽い気持ちで聞いたら、「お調べいたします。」と。

しばらくして部屋に戻ってきて、オススメのお店のチラシと、観光ガイド的なのに○を付け、そして行き方まで丁寧に教えてくれました。

そして極めつけは、「どのお店も、今のところ二名様テーブル席空いております。」

えー、わざわざ確認したのー!?

すげーよ、海外ならチップ弾んじゃうよ。

お陰でおいしいご飯食べられました。ありがとうー!

そして夜、窓の外の風と雪が徐々に強くなっているのを感じながら、就寝…